この時期恒例



我が整体院は、エアークリーナーを可動させて、しかも中のフィルターもきっちり交換をしています。


それでもこの時期はCDを回すとこんな感じになってしまうんですよね。


最初はここの部屋が汚いのかと思ったのですが、いくら空気を綺麗にしてもキリがない。


乾燥していると仕方がないですね。


自然に逆らうというか、外部から忙しなく人が出入りしている時点でしょうがない。


しかし、単なるチリならそうも言っていられるのですが、これがインフルエンザのウィルスだとしたら、しょうがなくない。


ちなみに、免疫力が安定していれば、インフルエンザはそもそも感染までには至りませんが、感想で鼻や喉の粘膜がやられてしまうと、全身の免疫力のアドバンテージは減少します。


よって、これだけチリがあるということは、インフルエンザいのウィルスも沢山いると考えても良いでしょう。


ならばあとはウィルスが活性化しないようにするしかない。


ということで、最後には加湿に行き着くわけです。


最低でも、40%半ばくらいは欲しいですかね?


毎日確認していますが、やはり我が整体院の場合には、湿度が40〜50%にしっかり上がった状態でCDを回すと、それほどチリが付着しません。


ということでインフルエンザも同様と考えています。





15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

電球